超ドレア考察ver5.3装備その1:ミラーアーマー・光のローブ編

超DQXTV
バージョン5.3の最新情報てんこ盛りでしたね!

やあやあ。オブラートだよ。

え?

『ごたくはいい さっさと本題に入れ』って?

まったくだね。書くことたくさんだからさ。
じゃあいこう!

ドレアで紐解くDQ10 ver5.3新防具
スタートだよ!

※新装備等詳しい情報はこちらの公式サイト[大型アップデート情報 バージョン5.3]で確認してね☆

ミラーアーマーセット

所感

金属部分はツヤ1の鎧装備。
降魔の鎧のような色変更できる金属縁がないタイプ。
鎧中心の丸い鏡面が特徴。

パッと見・・・鎧ドレア以外の使い道は少ないかも。(足装備を除く)
ネヴァンやシュバリエのような汎用性の高さは感じないかな。

足装備は人気出そうだね!
ここからは部位ごとにもっと細かく見ていこう。

ミラーアーマー頭

額部分が大きいヘッドバンドと羽根飾りが特徴的な装備だね。
羽根飾りのサイズ感はファンキーヘッドよりほんの少し小さいくらい。

神話的なドレアやコスプレに使えるかも。

ミラーアーマー額部分の装飾は天地雷鳴士の装束上の装飾部分と親和性が高そう。
アジア系神々とかそっちの
雰囲気になるね。

今までの頭装備で

1色の金属+宝石が付いている組み合わせは
ほぼ宝石部分も染色可能なんだ。
(コラボ装備で染色が一切不可なものは除く
 なぜかドワーフ市民ぼうしは宝石の色変更不可)

なのでカラーリングは羽根を含めた金属部分+宝石と予想するよ。

ミラーアーマー体上

画像では地味な印象だけど
色を変えたら化けるかもしれない。

ゴツすぎない+別色の縁がない鎧として
シュバリエメイルに近い使い方ができそうだね。
肘当ての部分もそっくり。

シュバリエの方がカッコ良さそうだなあ
シュバリエは体にフィットする鎧なのに対して

ミラーアーマー上は若干遊びがあるようなので
シルエット的には少しふっくらしそう。

調べてみるとDQ9で
金属部分が銀色+インナーが青色の画像が出てきたから

カラーリングは金属部分+インナーの2ヶ所と予想するよ。

ミラーアーマー体下

これまでタセット(腰から垂れ下がってる部分ね)付き装備って
恵まれていなかったんだよね。

金属部分の色変更不可だったり
タセットを留める革部分が邪魔でバランス悪かったり

左から古強者のよろい下・師団長のよろい下・ヴァルハラメイル下

画像の師団長下のように重力に逆らってたり
現時点で最新のヴァルハラメイル下はボリュームあり過ぎてこれもバランス悪かったり。

今回のミラーアーマー下でタセット界隈(あるかは知らない)は
大歓喜じゃないかな。

鎧系ドレアで大活躍するのはもちろん
タセットが腰の中心に向かって伸びているので

同じく腰の中心に目線が行くデザインの上装備と合わせると
Xラインが強調できてメリハリあるシルエットになりそうだね。

この装備は・・・鎧以外にも出番がありそうだね。
ボク的には使いどころ多そうで好きかも!

体上装備と同じく
カラーリングは金属部分+インナーと予想するよ。

ミラーアーマー腕

腕装備は
既存のレギオングローブに近い形状だね。

画像はレギオングリーブだよ

レギオンの腕内側部分が金属で覆われて
指抜きグローブが手袋になった印象。
レギオンよりも重厚感はUPしそう。

袖付きの上装備を着た時の手甲の出方も
おそらくレギオンと一緒
ね。

カラーリングは
金属部分+インナー
の2ヶ所かな。

ミラーアーマー足


これは一目で使いたい!!って思ったね。

適度な凹凸と細身なデザイン。
ひざ下のシルエットは降魔のグリーブに似てる。

これは使いやすくて人気出るんじゃないかな!
欲を言えばヒールも付いて欲しかったよ・・・。

・・・ん?あれ?

ミラーアーマーのももの付け根部分のベルト位置高すぎない?
画像の鉄壁のよろい下の白いラインくらいの位置にあるよ。
これは体下につくベルトっぽいな。

ってことは足装備は膝上の金属+革ベルトが重なっているところまで
の可能性が高いね。

カラーリングは金属部分+動くとチラッと見えそうなインナーかな。
インナーの代わりにベルト部分カラリンの可能性もあるかも。

ひかりのローブセット

所感

DQ10ではひかりのローブだけど
過去作ではひかりのドレスと呼ばれていた装備

・・・だと思う。
違ってたらごめん、教えておくれ。

課金やイベント入手ではなく
戦闘用の装備としてのロングドレスって初じゃないかな。

ウエストの切れ目もないし
明らかに上下一体だね。

ドレア好きはもちろん
ドレアに興味ないけどサブに1着だけ作っておくか
って需要にも応えられる美しい装備だね。

あとなんとなくオーガ男で好きな人も多そう。

ドレアは好きな装備着てなんぼだしそれでいいのさ!

ひかりのローブ頭

サークレットタイプで左右の丸い装飾と真ん中の大きなひし形宝石◆が特徴

先ほどのミラーアーマー頭と比較して
より女性らしい印象だね。

額に大きなひし形の宝石◆がつくサークレットは初めて。
宝石の形で近いのは聖賢者のミトラなんかがあるね。

・・・聖賢者のミトラあまり使わないなあ。

例えばひし形の宝石◆に着目して
リーネトップスの◆と合わせても面白そう。

そもそもサークレット系の映える髪型が極端に少ないってのが
サークレット界隈(あるかは知らない)の悩ましいところかもだね。

カラーリングは当然
金属部分+宝石の2ヶ所と予想するよ。

ひかりのローブ上下

ほれぼれするような美しいラインだね。
(プクくんから目をそらしながら)

上下セットで足装備はほぼ見えない。
腕はヴィーラ上と同じ腕装備を露出するタイプ。

個性を出したいなら腕と頭
そしてカラーリングが決め手になるね。

そのカラーリングを光のドレスで調べてみると
DQ11の装備アイコンでは

腰の金色の装飾部分がオレンジ色
スカート+バスト+腕が金色だったんだ。

もしかするとカラーリングは上記の2ヶ所で
首元と胸下~腰までのセージグリーンは色変更不可なのかもしれないね。

でもできれば布地2ヶ所をカラリンしたいなあ。

ひかりのローブ腕

ボク的にはすっごい使えそう!

単体でも存在感があってお洒落に見えるし

服の裾から出してもフリルっぽくていいよね。

裾から出したシルエットは
セイレーングローブがかなり近いと思うよ。

セイレーングローブ着用

金属系・布系どちらのドレアにも違和感なく合わせられる
とってもポテンシャルの高い腕装備になるんじゃないかな。

カラーリング部位は見えている2ヶ所。
金の装飾部分+緑のフリル部分
だね。

ひかりのローブ足

見えねえ!

仮想新装備でドレア

じゃあ最後に
今日紹介した装備をいくつか使ってドレア考えてみよう!

使用した装備
〇仮想ひかりのローブ上(さとりのかんむり)
〇仮想ひかりのローブ腕(セイレーングローブ)
〇仮想ミラーアーマー足(シュバリエグリーブ)

あとはまた後日詳しく説明したい魔法使いの服を使って・・・

はいこんな感じ!

 

終わりに

文字多すぎると眠くなっちゃうよね。
ごめんごめん。

かなりの量になったので今回はここまで。
続きは明日書かせてもらうよ。

ボクとしては
ミラーアーマー下・ミラーアーマー足
ひかりのローブ腕
がポイント高かったかな。

言うまでもないけど
この記事はあくまでもボク個人の感想だからね。
そこのとこよろしくね!

最後まで読んでくれてありがとう。

それじゃまた!バイバイ!


ブログランキング参加中!
いい記事だと思ったら下の画像をポチッと押しておくれよ☆


ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました