盛れるよ!トラシュカに写真を撮りにいこう!

やあ。オブラートだよ。

みんなトラシュカ行ってる?
ボクは行ってる!
視覚外から来るサメバーンに毎回煮え湯を飲まされてるよ☆

今回はそんなドラクエ10で開催中の幻の海トラシュカに

映える写真を撮りに行こう!

ってお話だよ。

青い空 白い雲 風にはためく真っ白な帆。

DQXショップに追加されたコルセアマントセットにもぴったりな景色だよね。

では早速いってみよう!

写真撮ってて怒られない?

トラシュカはあくまでも個人戦だからね。

トリニティみたいなチーム戦じゃないし、
キミが写真撮影してても誰かの足を引っ張ることはないよ。
誰にも迷惑はかからないので安心していいさ。

みんなアイテム収集に夢中で見てもないだろうしね。

気にせず行っちゃおう!

写真の設定方法

トラシュカ中は忙しくて設定もままならない。
行く前に設定しておこう!

カメラを起動して撮影設定を開き
表示設定→キャラクターを選択するよ

そして「自分」以外のチェックをすべてはずそう。
これでトラシュカに参加している他プレイヤーが写らなくなるよ。

フィルターはインスタント・ソフト・ヴィンテージあたりがおススメだね。
肌の濃い種族の人はシャインもありかも。

準備OK!
いざ幻の海トラシュカへ!

こんな写真が撮れるよ

ザ・海賊って背景だよね。海賊ドレアにピッタリ!

これは端っこに立っての撮影だね。
足元のイカダの下から撮ることで甲板に立ってる感がある。
イカダだけどね。

カモメも飛んでいるよ。

でも海賊ドレアじゃないしなーって時は外に向かって撮るのがおススメ。
夏のキレイな空と雲が撮れるよ。

さっきまでの写真フィルターはインスタント。
この写真はヴィンテージだよ。ヴィンテージも悪くないよね。

サメバーンに当たられて片ひざつく写真も撮れるよ。

こちらもヴィンテージ。

落下物とも一緒に撮れるよ。

ここでしか撮れない写真だよね☆

トラシュカ撮影時の注意点

特殊エリアの撮影だからね。
フィールド撮影時に比べてそれなりに制約があるよ。

1.武器表示はされない

武器を装備してトラシュカに入っても、残念ながら表示されないんだ。

2.傘装備はOK

武器は×だったけど傘装備は表示されたよ。

3.しぐさやこっち向いて設定は無効

トラシュカ中にしぐさをしても反応しなかったね。
こっち向いて設定も・・・「カメラに」にしてたけど向いてくれなかったよ。

4.視点の高さを変更できない

ここが一番大きい!
アップで撮りたいなーって視点の高さを調整しても変わらなくてさ。

高さを最低の1にしても

最高の5にしても

トラシュカ中の視点は変わらなかったよ。
感覚的に3か4くらいで固定なのかな?

なのでウェディやオーガのような大きい種族の人だとより迫力ある写真が撮れるかもしれないね。

というわけで・・・

エテーネに変身☆

こんな感じ!

終わりに

いかがだったかな?

幻の海トラシュカは10月11日(日)まで開催されているから
まだまだチャンスはたくさんあるね。

素敵なドレアができたら撮りに行ってみてよ☆

最後まで読んでくれてありがとう。

それじゃまた!バイバイ!


ランキング参加中!
いい記事だと感じてくれたら画像をポチっと押して応援しておくれよ☆


ドラゴンクエストXランキング


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました