アスコン道場 第4戦-しぐさの一瞬を切り取ろう-

ようこそアスコン道場へ!

やあやあ。オブラートじゃ。

アスコン道場とは
スライムの冠を目指す者たちがノーガードで一発ずつビンタしあうファイトクラブだよ。

うんそうだね。
ビンタしないしファイトクラブでもないね。平和な道場だよ。

前回は審査員の目線から、過去作品を見る重要性についてお話したよ。

前回の記事はこちら

今回はより実践的な技術

しぐさの一瞬を切り取る』

をテーマに一緒に考えていこう。

しぐさの切り取りができるようになると
手持ちのしぐさが実質何倍にもなる。

写真の表現の幅を広げるのにとても役に立つんじゃないかな。

やってる人は当たり前のようにやってるこの技術。

わかりやすく説明するからさ。
よかったら一緒に学んでいこうよ。

ではいってみよう!

「しぐさの切り取り」って?

例えば・・・そうだ
この前のドレア記事で使ったこの写真を見ておくれよ。

ドはドドリアさんよぉ~のド♪で使った写真だね

「かかって来いよ」みたいなしぐさが欲しかったんだけど、手持ちのしぐさでいいのがなくてさ。

この写真は「コイントス」のしぐさを使ったんだ。

コイントスのしぐさは

1.コインを構える

2.コインを投げる

3.キャッチする

4.コインを見せる

の4つの流れからできている。

今回は1の手前に持ってるコインが見えなくなるタイミングがあって、そこを切り取ったんだ。

そこに

・顔の向き
・表情
・カメラの高さ

※ここは後で詳しく説明するよ

を加えたらできあがり!

しぐさの一瞬を撮影して別のしぐさに見せる。
これが「しぐさの切り取り」だよ。

顔の向き・表情・カメラの高さの設定方法

さっきの話に出てきた
顔の向き・表情・カメラの高さの設定方法
を紹介するよ。

もう知ってる!って人は飛ばしちゃってね。

顔の向きの設定

カメラを起動し
撮影設定>こっち向いて設定を選択


未設定は通常の状態。

未設定



自分の方向にNPCが自分のキャラを見るようになるよ。
自分のキャラの目線は未設定と同じだね。

自分の方向に



カメラの方向に自分とNPCがカメラの方を見るようになる。

カメラの方向に


ずっと自分にずっとカメラに
撮影中に別の人がNPCに話しかけて、NPCがその人の方を見るのを防ぐ設定だね。
レベル解放直後の人ごみで解放担当NPCと記念撮影!って時くらいしか使ったことないなー。

表情の設定

これは
しぐさ中にどの表情をするのか
の設定だね。

さくせん>いろいろ設定>コミュニケーションの設定>よく使うセリフ設定>セリフ内容変更を選択

ボクはここに

しぐさリスト選択
表情リスト選択

というセリフを一つ入れているよ。

このセリフを押すと
しぐさを一覧から選択でき、さらにその表情も選べるんだ。

試しにまわるのしぐさで表情をかなしいにすると

こんな感じ!

しぐさと表情一つ一つを登録するの面倒だもんね。
この設定便利で
オススメだよ。

カメラの高さ設定

さくせん>いろいろ設定>環境設定>画面視点設定を選択
するとこういう画面になるよ

バトルフォトの場合はバトル視点の高さ
フィールドやハウジングで撮影する場合は通常視点の高さ
だね。

各視点の高さはこんな感じ。

視点の高さ1
視点の高さ2
視点の高さ3
視点の高さ4
視点の高さ5 だんだん埋まっていく・・・

種族撮るテーマによって
ベストな高さは変わってくるよね。

ボクは低い視点から見上げるように撮るのが好きだから
撮影の時は高さ1が多いかなあ。

時を戻そう コイントスのしぐさ

説明した設定方法を踏まえて
最初のコイントスのしぐさを説明すると

1.こっち向いて設定はカメラの方向に
2.表情は
おこる
3.視点の高さは

4.
しぐさの出始めをやや斜め前方から撮影

って感じだね。

おや

よく見るといい感じに半身になってるね。
この写真にもうひと手間加えてみようか!

「しぐさの切り取り」で見せ方は無限大

おっちゃーん!鎌おくれー!※売ってません


買ってきた鎌をマネキンに装備させて

思ったより大きいな・・・まあいっか。

そしていい感じにマネキンだけ背景に隠して

いいね。
綺麗にマネキン本体だけ隠せたよ。

あとは撮影の角度とかを調整して・・・さっきのコイントス!

はい!魂を刈るエル子ちゃんのできあがり☆

左手に鎌を持ってるように見えない?

死神っぽいドレアして
ハウジングセットをきちんと組んだらいい雰囲気になるかもだね。

ありふれたしぐさでも
アイデア次第で色々な見せ方ができるのが

「しぐさの一瞬を切り取る」ことの魅力だよ!

「しぐさの切り取り」の見つけ方


しぐさの切り取りの見つけ方はたった一つだけだよ。

試しまくること

それしかないね。

おっとやめておくれよ。石は投げないでおくれよ。
コツコツ探す以外に方法があるならボクも教えて欲しいくらいだよ!

色々なしぐさを

角度を変えてみたり
・顔の向きを変えてみたり
・表情を変えてみたり

地道に試していく飽くなき探求心が必要だよ。

ボクの個人的な感覚では
「なにかないかなあ」って探すよりも
「〇〇っぽいしぐさが欲しい!」ってイメージを持って探す方が

いいしぐさに出会えることが多い気がするね。

終わりに

いかがだったかな?

今回のお話は前回までの「必須級」なモノではないよ。
でもうまく取り入れたら写真のインパクトをさらに強める、
いわばオプションパーツみたいなものだね。

たくさんあるキミの撮影技術の引き出し。
もしもその一つに加えてくれるのなら
ボクもがんばって書いた甲斐があるってもんさ。

しぐさの切り取りに関しては
まだ未開拓の部分がたくさんあるんじゃないかなあ。

ビジネス用語でいう「ブルー・オーシャン」ってやつだね。

キミしか知らないしぐさの切り取り。
探せばきっと見つかるだろうし
それはアスコンにおいて『斬新さ』という大きな大きな武器になる。

アストルティアにはボクなんかじゃ想像もつかないほど
なにこれどうやって撮ってるの!?
って変態(褒め言葉)なしぐさの切り取りとアイテムの組み合わせをする人もいるからね。

来年はそんな作品をいっぱい見られたら嬉しいな☆

最後まで読んでくれて本当にありがとう!

次回は・・・今回お話できなかった
しぐさの切り取り例をいくつか紹介させて貰おうかな。

それじゃまた!バイバイ!


ブログランキング参加中!
いい記事だと思ってくれたら
画像をポチっと押して応援しておくれよ☆


ドラゴンクエストXランキング

次のお話はこちらだよ。

オブラート

サブキャラだからこその切り口でプレイベ、ドレア、人間関係のことetc.
オブラートに包まず語っていくよ。気軽に読んでくれたらボクは嬉しいな♪
Twitterでも更新情報をつぶやくよ
\ Follow Me! /

オブラートをフォローする
アスコン道場
オブラートをフォローする
オブラートに包まないドラクエ10

コメント

タイトルとURLをコピーしました